High income job of the man

風俗ドライバーの内容はかなりハード

イケメン男性

一晩に軽く100キロは超える距離を走るデリヘルの風俗ドライバー業務。最初はかわいい女の子と会えるし、運転だけすれば高時給だしウハウハと思っている人もかなり多いと思いますが、そんなに甘くはありません。まずは仲良くなってはいけないです。彼女たちはお店の商品。しかも同じ店の女の子を多数乗せる風俗ドライバーに、間違っても不利な情報は教えませんから、相当仲良くならないと普通の女の子の様にはしゃべりません。
更にドライバーは一歩間違えると稼げません。女の子を待つ待機時間は給料でないとかふざけたお店もありますから。仕事の内容は、送迎、女の子の売り上げ管理、トラブル時の対応とオーナーへの報告がメイン。あとは、転々虫と呼ばれる地雷嬢の対応が一番めんどくさい。新人さんは、社会的にお前大丈夫なのかと疑いたくなる学力や常識が欠如してる女の子も風俗ドライバーも続々入店してくるから、一般正社員で働いていた経験さえあれば、質の良いオーナーの場合はかなりの確率で頼られる事になります。
とにかくきちんとやっていれば給料は上がっていく仕組みなのは、お金が欲しい場合はありがたいです。ただし、きちんと税制上の会計していない給与体系の場合は、来年からのマイナンバー制度に照らしあわせて、不審者の納税に対しての管理が記録開始されるようですので、注意は必要ですね。

風俗ドライバーは無事故無違反が大切

急いでラブホテルまで行きたいというのが、風俗ドライバーの本音ではないかなと思います。沢山の女の子を送れば、それだけお給料が上がる可能性がある訳ですからね。また待機の時間も多くなる訳でして、結果的に自分にとってメリットが大きいからなのです。ただ、その意識が強くなり過ぎると事故の元ですので注意してください。風俗ドライバーとして一番大切な事は無事に女の子を送るという事なのです。速さというのは2番目とか3番目の優先順位になるんですね。ですので必要以上にスピードを出すという事は控えておいた方が良いでしょう。なぜなら何か事故が起きた際に、速度が速いと怪…

Copyright © 2016 深夜が多い風俗男性ドライバー求人の待遇面に関してのあり方について All Rights Reserved.